ホーム   »  風景
Category | 風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御堂筋銀杏散策 2012

横浜から大阪に帰ってから、少しづつ落ち着きを取り戻した平日の午後
御堂筋を歩いてみたくなった。
東京~横浜で大阪御堂筋の銀杏並木を思いながら歩いてきた。
そして、懐かしの御堂筋を歩いた。
地下鉄御堂筋線で淀屋橋で降り、伏見町あたりで地上に出た。
銀杏は、すっかり黄金色、思った銀杏並木が目の前に、、

IMG_6179.jpg

2012・11.29 撮影



IMG_6119.jpg



IMG_6132.jpg



IMG_6127.jpg

横断歩道をわたりざまに、、



IMG_6134.jpg


IMG_6160.jpg

彫刻像のそばには、ベンチが設置してあり、助かります。



IMG_6141.jpg

御堂筋から、ちょっと筋を入ると、、
紅白の番傘が目に入る


IMG_6147.jpg



IMG_6138.jpg





IMG_6191.jpg

御堂筋をそのまま上り、淀屋橋を渡り、大阪市役所「光のルネサンス通りへ」



IMG_6219.jpg


IMG_6232.jpg


IMG_6245.jpg



OSAKA光のルネサンス

中之島エリア
大阪市役所前、みおつくしプロムナード周辺、大阪市中央公会堂、中之島公園
2012.12.14(金)-12.25(火)
17:00-22:00 12日間
(一部コンテンツは16:00-22:00)
【プレビュー期間】 12.1(土)-12.13(木)※点灯は、一部コンテンツのみ
【クロージング期間】12.26(水)~12.30(日)※点灯は、一部コンテンツのみ




御堂筋エリア
(御堂筋イルミネーション)

御堂筋 淀屋橋交差点(土佐堀通)~新橋交差点(長堀通)約1.9km
2012.12.14(金)-2013.1.20(日)
17:00頃-23:00 38日間


御堂筋イルミネーションは、今年からOSAKA光のルネサンスと一緒になりました。
スポンサーサイト

靖国神社  晩秋の一日 2012

横浜に滞在して、ふた月あまりの膝治療とリハビリもやがて終わります。
一気にほぼ元通りになリませんが、少なくとも新幹線に乗り、大阪へ帰れるレベルには
なりました。これからまだまだ日々のリハビリを繰り返しながら腫れと、患部周りの
ツッパリが無くなるには半年~1年あまりかかるそうです。
でも、治療前の痛みによる、歩行が困難な状態は、解消出来、
出歩く楽しみが戻ってきた事は、嬉しい限りです。
大阪に帰ってからも、無理せず、散策は楽しみたいと思います。

11月24日(土)は、初めて靖国神社参拝を果たしました。
運よく天気も雨模様から回復、日差しも射し始めました。

s-4IMG_5888.jpg


s-4IMG_5869.jpg


s-4IMG_5817.jpg


s-4IMG_5795.jpg



s-4IMG_5858.jpg


s-4IMG_5839.jpg



s-4IMG_5616.jpg


s-4IMG_5761.jpg


s-4IMG_5699.jpg


s-4IMG_5756.jpg


s-4IMG_5708.jpg


s-4IMG_5718.jpg


s-4IMG_5522.jpg


s-4IMG_5489.jpg


s-4IMG_5939.jpg


s-4IMG_5969.jpg


s-4IMG_5955.jpg

錦秋の皇居二の丸東御苑散策 2012

ウエブリブログ「メール白書しろう」
錦秋の皇居二の丸東御苑散策 2012
より続きます!
都内で一番紅葉が楽しめそうな所を検索していて、皇居二の丸東御苑が
良さそうで、しかもリハビリ通院の沿線でもある。
行ってみる事にした。

s-2IMG_2210.jpg

2012・11・14 撮影

大手門側から入る前に、噴水周りの紅葉を楽しみます。


 うっすらと虹がかかっています(バックの赤く色づいた葉と重なり見にくいかも?)






s-2IMG_2383.jpg

  うっすらと虹がかかっています(バックの赤く色づいた葉と重なり見にくいかも?)





s-2IMG_2399.jpg



s-2IMG_2403.jpg


s-2IMG_2265.jpg



s-2IMG_2103.jpg



s-2IMG_2100_20121119122446.jpg







二の丸東御苑は、大手門側から入りました。

s-2IMG_2078.jpg



s-2IMG_2438.jpg


s-2IMG_2436.jpg

入場券を受け取ります



s-2IMG_2465.jpg



s-2IMG_2477.jpg


s-2IMG_2498.jpg



s-2IMG_2632.jpg



s-2IMG_2633.jpg



s-2IMG_2655.jpg



s-2IMG_2667.jpg


s-2IMG_2669.jpg



s-2IMG_2606.jpg



s-2IMG_2620.jpg



s-2IMG_2623.jpg



s-2IMG_2533.jpg



s-2IMG_2556.jpg


残念ながら、予報どおり、急に雲行き怪しくなり
早々と、切り上げ、地下鉄に向かいました。

皇居紅葉散策 馬車隊に遭遇! 2012

先日行った浅草寺も、今回が初めてでしたが、皇居の中に入るのもこの日が初めてです。
まだまだ知らない所が一杯ですね。
リハビリで横浜に滞在するようになったお陰で今まで行きたくても行けなかった所が
連日のように訪ね歩く事が出来るこのチャンスを生かしたいものです。
皇居へ行こうと数日前から考えていました。(京浜東北、総武線沿線で立ち寄り易い所、
しかも無料も含めて、リーズナブル所を前もって調べました)
地下鉄を使うにも中途半端だったので、東京駅丸の内側から歩く事にした。
もし、遅くなるようなら、東京駅のライトアップも撮ろう、、どんどん欲が出る(笑)
ただ、予報では午後から雨が降るかもしれないので東京駅のライトアップは又の
機会にする事にした。

s-2IMG_2134.jpg





s-2IMG_2121.jpg

2012・11・14 撮影

信任状捧呈式

新任の外国の特命全権大使が信任状を天皇陛下に捧呈する儀式です。外務大臣または他の国務大臣が侍立することとされています。なお,大使一行の皇居への送迎に際しては,大使の希望により,皇室用の自動車か馬車が提供されています。
ただ、この日は、どこの国の大使かは、確認していません。




s-2IMG_2112.jpg


s-2IMG_2113.jpg


s-2IMG_2125.jpg


s-2IMG_2123.jpg


s-2IMG_2231.jpg


s-2IMG_2238.jpg


s-2IMG_2240.jpg








30分くらい経ってから再び別の大使の馬車隊が皇居を出て通りに出ます。
通りを渡って別のアングルから撮りました。

s-2IMG_2273.jpg


s-2IMG_2293.jpg


s-2IMG_2285.jpg

このあと、大手門から、皇居の中に入ります。

浅草寺とスカイツリー ライトアップ競演! 2012

これからの時期は、ライトアップが特に華やかになりますね。
天気に余り左右されないライトアップは、失望する事のない楽しみ方ですね。
紅葉と共にライトアップも出来るだけチャンス狙ってみたいと思います。
ウエブリブログ「メール白書しろう」浅草寺ライトアップとスカイツリー 2012より続きます”!

浅草寺に着いた時は、すでに夕刻近くでした。というより、その時間を選んだのはライトアップを意識したからでした。


s-2IMG_1948.jpg

2012・11・13 撮影





浅草についた頃からアップします!


s-2IMG_1669.jpg



s-2IMG_1713.jpg



s-2IMG_1722.jpg



s-2IMG_1730.jpg



s-2IMG_1742.jpg



s-2IMG_1752.jpg



s-2IMG_1779.jpg


この後も続きます!

市川市アイ・リンクタウン地上150mから、スカイツリーライトアップ 2012

リハビリで通っている市川の整形外科のあるIーLinkタウンいちかわは
地上150m(45階)から周囲を展望できる。
勿論、スカイツリー、富士山も望める。
雲にさえ遮られなければ、冠雪の富士山頂が望めるはず。
ただ、いままで3回上がったけど、雲で見えなかった。
そこで、昼間の善養寺の菊まつりのあと、日の入りから5時からの
スカイツリーライトアップをみてみようと思った。
ここの展望施設は朝9時~夜10時までなので時間を気にする事はない

s-2IMG_0916.jpg

スカイツリー今夜の点灯時間は?

s-2IMG_0893.jpg

スカイツリーライトアップ
ライトアップのパターン、各方面からのスカイツリーライトアップ写真満載!

s-2IMG_0942.jpg



s-2IMG_0888.jpg



アイ・リンクタウン展望施設 千葉県市川市の夜景 - 夜景を見に行かNight
夜景を見に行かNightでは全国の夜景スポットを紹介してます。このページでは、アイ・リンクタウン展望施設へのアクセス方法、最寄り駅、駐車場の有無、料金、営業時間、夜景の評価等、アイ・リンクタウン展望施設の夜景について詳細に紹介しています。

横浜・鶴見川の夕暮れ~夜景

この時期の空気の綺麗な日は、朝日そして夕焼けが見たくなる。
いくら好天気でも、雲が少ないと意外と見栄えがしない。
適度な雲はあった方がいい。あとは、どの辺りが落日ポイントか。
それを見極めるのも大事ですね。
横浜に滞在してひと月になるが、曲がりくねった鶴見川での
夕焼けにはまだ出くわしてはいなかった。
s-2IMG_9670.jpg

2012・11・4 芦穂橋にて撮影

s-2IMG_9682.jpg







日の入り前は、、、

s-2IMG_9481.jpg

鶴見にある図書館から一旦鶴見川土手まで出てから下流に散策道を
下っていると川の中に鵜に似た鳥を発見、



s-2IMG_9484.jpg

s-2IMG_9492.jpg

s-2IMG_9498.jpg

まさかこんな都会の川に
鵜がいるとは信じられず疑ったけど、どう見ても「鵜」
帰ってから検索してみると、確認例は結構あるようで
特に変わった事で無いらしい。

バクニさんのブログで、鶴見川等の川鵜について良く分かります。


川鵜について考える-ブラタモリ [探訪]





川鵜が生息するようになったルーツを推理出来る次の記事も興味深いですね。

鶴見川探訪






s-2IMG_9507.jpg

暫く川面で羽をばたつかせていたけど
京浜急行線路手前で空高く飛び去った





近くの公園の花壇でツワブキが咲いていた

s-2IMG_9509.jpg




s-2IMG_9512.jpg



s-2IMG_9516.jpg








昼の散策で、今日は夕焼けが綺麗かも?
日の入り頃にまた出てみよう、、と一旦帰宅。
4時過ぎに再び鶴見川へ向かう

s-2IMG_9549.jpg



s-2IMG_9574.jpg




s-2IMG_9630.jpg


s-2IMG_9627.jpg



s-2IMG_9582.jpg



s-2IMG_9641.jpg



s-2IMG_9660.jpg



s-2IMG_9667.jpg



s-2IMG_9682_20121105013622.jpg



s-2IMG_9705_20121105013707.jpg

横浜・山下公園

s-2IMG_8566.jpg




ブログが途切れてから実に、4ヶ月あまりが過ぎるうち、記録的夏日の続いた夏から
これまた、いつまで経っても秋が来ない9月が過ぎ、ここ10月後半になり
やっと秋らしい気候となったようです。
この途切れた間、自分自身に色々な事がありました。
そして、今は横浜・鶴見の息子の家に暫く世話になっています。
昨年秋口より膝の具合が悪化し、今年の夏には両膝とも痛み、歩行が困難となり
思い切って両膝とも手術を受けひと月が経ちました。
今は週2日あまり電車、バスを乗り継ぎ車窓からスカイツリーを見ながら
千葉県市川へリハビリ通院しています。
ここにきて、やっとカメラを手に色々撮ってみようと、気持ちの余裕が出るようになりました。
この限られた横浜生活の中で足に負担がかからない範囲で散策し撮りたいと思います。

s-2IMG_8632.jpg

2012・10・27(土)撮影
JR桜木町下車 駅前からの100円市内観光バス「あかいくつ」に乗りました。
特に行き先を決めず、気に入った所で下車する事にしました。
花主体なら、「港の見える丘公園」が良いと思いましたが、土曜でもあり
人が多すぎつい敬遠してしましました。
結局この日は「山下公園」に決めました





s-2IMG_8598.jpg

まず、山下公園へ降りて見たかった理由は、横浜には3年あまり住んでいた事があり
山下公園は、学生時代に付き合っていた彼女(当時浜松で調律士研修を受けていて
休みを利用し横浜へ行ってみたいといい、時間も余りなく唯一会った場所でもあった)
そんな思い出がふっと浮かび降りて見たかったからでした。




s-2IMG_8584.jpg

3年住んでいたとはいえもう40年以上前の頃、横浜はすっかり当時を思い起こせないくらい
大変身を遂げていた。実際に当時を残したままの通りやらを散策するうち
面影を感じる所もあるだろう。その感触も海風と共に嗅いで見たい。





s-2IMG_8574.jpg


山下公園は、横浜に3年余り住んでいながら、2回しか来ていない。
浜松からの彼女と氷川丸に乗り込んだりして過ごした日と
あとは、島根に帰る事を決め横浜での思い出つくりにと、夜通し東北へ国道を
走りぬけ福島~仙台~松島、、折り返し太平洋海沿いを下り、九十九里浜~
マザー牧場~横浜の行程を3日で回った後、上大岡のアパートに帰る途中に
立ち寄った2回だけでした。


s-2IMG_8630.jpg



s-2IMG_8669.jpg

数々の我が青い頃の思い出が次々と湧き上がる横浜を、紅葉の深まりと共に
出来るだけ浸ってみたい
そんな楽しみも出来た。




s-2IMG_8646.jpg

それにしても、この変身振りには度肝を抜かれた。
新しい感動と共に横浜再発見が出来そう。

新緑の横浜・鶴見総持寺

連休後半が昨日からスタートですが、天気は、すっきりしませんね。
眩しい朝日を受けて、手早く出発準備、目的地に向かって出発!
なんて、いきません。空を見上げながら、出掛けるタイミングをうかがっているうち
昨日のように、結局近場で済ませる、、とは、ならないよう今日こそは、
と思っています。
その前に、連休前半で撮りためた写真をここらでアップしたいと思います。
横浜での3日間、2日にわたり、早朝に訪れた鶴見・総持寺です。
総持寺へは、横浜に行けば、必ず早朝に訪れます。
広い境内を、早朝ウオーキングの人達と共にゆっくりと散策するのは
とても清清しい。。

s-IMG_2506.jpg

  4月29日(日)撮影
  



s-IMG_2481.jpg


s-IMG_2484.jpg



s-IMG_2486.jpg



s-IMG_2516.jpg

八重桜とハナミズキ、ツツジとのコラボが楽しめました!





時間順にアップします

s-IMG_2206.jpg


s-IMG_2215.jpg


s-IMG_2244.jpg



s-IMG_2270.jpg



s-IMG_2290.jpg



s-IMG_2312.jpg



s-IMG_2318.jpg


s-IMG_2321.jpg



s-IMG_2322.jpg




s-IMG_2342.jpg


s-IMG_2345.jpg



s-IMG_2365.jpg



s-IMG_2377.jpg



s-IMG_2393.jpg


s-IMG_2412.jpg



s-IMG_2438.jpg



s-IMG_2437.jpg



s-IMG_2458.jpg



s-IMG_2544.jpg



s-IMG_2555.jpg



s-IMG_2556.jpg



s-IMG_2561.jpg



s-IMG_2581.jpg



s-IMG_2590.jpg








境内の乙女椿を楽しんで早朝散歩は終わります。
参道沿いに新緑のモミジが美しい、、

s-IMG_2627.jpg



s-IMG_2638.jpg


s-IMG_2641.jpg



s-IMG_2644.jpg



s-IMG_2646.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
プロフィール

しろうⅡ

Author:しろうⅡ
「メール白書しろうⅡ」へようこそ!
ウエブリブログでも、同名ブログを立ち上げています。
生駒山の麓に住み大阪、京都、奈良、、、と近畿を中心に
主に電車を足に休み毎に歩き回っています。
合わせて宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
しろうⅡ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。