ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  祭り  »  第14回高槻ジャズストリート 2012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回高槻ジャズストリート 2012

今年も燃えました、ジャズスト、正直天気が不安定だったので、つい、傘を差しながら
会場巡りを思ったら躊躇った瞬間もあった、けど、電車の飛び乗り
車窓を見ながら行き先を決めようととにかく出発。
梅田から、阪急電車で行く事にした。
阪急高槻駅に到着し、ホームから改札に向かう時からジャズサウンドが
響き渡る中、既に気持ちは高揚し浮き浮き気分、それが味わい為だ。(笑)

s-IMG_3168.jpg

5月4日(土)高槻ジャズストリート2日目
この阪急高槻市駅高架下広場会場がとりわけ一番のお気に入りの会場です。
Soulbleed Electric〔jazz/6人〕による
パワフルなサウンドで、メロメロ状態でカメラ構える!
(タイミング良く最前列で、、)




  第14回 高槻ジャズストリート
 開催日時 2012年5月3日、4日
  会場 阪急高槻市駅、JR高槻駅周辺46会場


s-IMG_3154.jpg


s-IMG_3174.jpg


s-IMG_0074.jpg


s-IMG_0097.jpg


s-IMG_3188.jpg


s-IMG_3199.jpg

いやぁ~本当に久しぶりにかぶりつき状態で生バンドを体ごとドラムス、ベースの響きを
思いっきり受けての感動のひと時でした!






それでは、阪急高槻到着直後から、順にアップします!

電車を降りてから、絶えずホームの床を揺らせ響かせていたのは
この会場からのパワーサウンド!(高槻到着は2時半過ぎでした。)


s-IMG_3134.jpg

(阪急高槻市駅コンコース会場にて)
HUG KICK LEEの白熱のプレーです!

s-IMG_3139.jpg


s-IMG_3139.jpg


s-IMG_0061.jpg

ペットのハイトーンが耳を心地良く刺激、バスドラムの切れの良いリズムが
体を揺らす、丁度よいエコーがここにはある。まずはこの会場で釘付け状態
ぐるりと気に入った場所がチョイス出来る楽しさもここの魅力です。



(阪急高槻市駅前噴水会場にて)

s-IMG_3144.jpg

GORIYORODUO!のduoシックなサウンド。。








このデュオのあとは、いつものパターンですが、もう一度阪急ホーム側に戻り、阪急高槻市駅高架下広場を目指します。演奏と演奏の切れ目が一番良い場所確保の時間です。広場に到着し、ステージで入念にサウンドチェック中の女性ドラマーが目に入りました。運良くまだ、一番前には私一人位なら入り込む余裕がありました。
彼女を捉えよう!

s-IMG_3171.jpg

関西を中心に活動しているドラマー鳥垣 優羽のブログです



s-IMG_0073.jpg


s-IMG_0076.jpg


s-IMG_0078.jpg


s-IMG_3160.jpg


s-IMG_3178.jpg


鳥垣 優羽(TORIGAKI YU) 

ドラムプレイヤー


1990年4月大阪で生まれる。

5歳よりヤマハ音楽教室でドラムを習い始め、

中学より日本を代表するドラマー東原力哉氏に師事する。(プロフィールより抜粋させてもらいました)



高槻ジャズストリート記事はこのあとも続きます!
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
プロフィール

しろうⅡ

Author:しろうⅡ
「メール白書しろうⅡ」へようこそ!
ウエブリブログでも、同名ブログを立ち上げています。
生駒山の麓に住み大阪、京都、奈良、、、と近畿を中心に
主に電車を足に休み毎に歩き回っています。
合わせて宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
しろうⅡ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。