ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  風景  »  横浜・山下公園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・山下公園

s-2IMG_8566.jpg




ブログが途切れてから実に、4ヶ月あまりが過ぎるうち、記録的夏日の続いた夏から
これまた、いつまで経っても秋が来ない9月が過ぎ、ここ10月後半になり
やっと秋らしい気候となったようです。
この途切れた間、自分自身に色々な事がありました。
そして、今は横浜・鶴見の息子の家に暫く世話になっています。
昨年秋口より膝の具合が悪化し、今年の夏には両膝とも痛み、歩行が困難となり
思い切って両膝とも手術を受けひと月が経ちました。
今は週2日あまり電車、バスを乗り継ぎ車窓からスカイツリーを見ながら
千葉県市川へリハビリ通院しています。
ここにきて、やっとカメラを手に色々撮ってみようと、気持ちの余裕が出るようになりました。
この限られた横浜生活の中で足に負担がかからない範囲で散策し撮りたいと思います。

s-2IMG_8632.jpg

2012・10・27(土)撮影
JR桜木町下車 駅前からの100円市内観光バス「あかいくつ」に乗りました。
特に行き先を決めず、気に入った所で下車する事にしました。
花主体なら、「港の見える丘公園」が良いと思いましたが、土曜でもあり
人が多すぎつい敬遠してしましました。
結局この日は「山下公園」に決めました





s-2IMG_8598.jpg

まず、山下公園へ降りて見たかった理由は、横浜には3年あまり住んでいた事があり
山下公園は、学生時代に付き合っていた彼女(当時浜松で調律士研修を受けていて
休みを利用し横浜へ行ってみたいといい、時間も余りなく唯一会った場所でもあった)
そんな思い出がふっと浮かび降りて見たかったからでした。




s-2IMG_8584.jpg

3年住んでいたとはいえもう40年以上前の頃、横浜はすっかり当時を思い起こせないくらい
大変身を遂げていた。実際に当時を残したままの通りやらを散策するうち
面影を感じる所もあるだろう。その感触も海風と共に嗅いで見たい。





s-2IMG_8574.jpg


山下公園は、横浜に3年余り住んでいながら、2回しか来ていない。
浜松からの彼女と氷川丸に乗り込んだりして過ごした日と
あとは、島根に帰る事を決め横浜での思い出つくりにと、夜通し東北へ国道を
走りぬけ福島~仙台~松島、、折り返し太平洋海沿いを下り、九十九里浜~
マザー牧場~横浜の行程を3日で回った後、上大岡のアパートに帰る途中に
立ち寄った2回だけでした。


s-2IMG_8630.jpg



s-2IMG_8669.jpg

数々の我が青い頃の思い出が次々と湧き上がる横浜を、紅葉の深まりと共に
出来るだけ浸ってみたい
そんな楽しみも出来た。




s-2IMG_8646.jpg

それにしても、この変身振りには度肝を抜かれた。
新しい感動と共に横浜再発見が出来そう。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
プロフィール

しろうⅡ

Author:しろうⅡ
「メール白書しろうⅡ」へようこそ!
ウエブリブログでも、同名ブログを立ち上げています。
生駒山の麓に住み大阪、京都、奈良、、、と近畿を中心に
主に電車を足に休み毎に歩き回っています。
合わせて宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
しろうⅡ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。